セントジェームスのボーダーTシャツ通販|CALM GREEN


HOME ITEM LINEUP SIZE TABLE SHOPPING GUIDE SHOP INFO LINK CART VIEW CONTACT

 

マイページログイン

ログインはこちらから。

新規メンバー登録

新規登録のお客様に
600ポイントプレゼント!
さらに初回購入後に
500ポイントプレゼント!!!

ご登録はこちら

携帯ページ

HOME»  セントジェームスの歴史

セントジェームスの歴史


ボーダーバスクシャツの起源

セントジェームス セントジェームスの代名詞であり、現在のボーダーTシャツの原型ともなっているボーダーバスクシャツの起源は16世紀までさかのぼります。
スペインとの国境に程近いバスク地方の漁師が、伝統的な手編みのセーターをコスチュームとして愛用していたことからその名がつけられたのです。船乗りたちにとってセーターは温かく、雨風から身を守ってくれる大切な必需品でした。
後に、視界の悪い海上でも見分けがつくようにと赤、青、白のトリコロールやボーダー模様が生まれ、これがマリンセーターの原型となりました。


日本での定着

セントジェームスの定番といえばボーダーTシャツですがそのボーダーシャツが日本へ紹介されたのは1980年代のことでした。当社はマリンスタイルの象徴的アイテムとして注目を集め、流行に左右されないスタイルは男女問わず幅広い世代で人気が高まりました。
現在ではマリンスタイルはもちろん、カジュアルスタイルなど着こなし方が豊富にあり非常に役立つアイテムの一つとなっています。


当店は日本初のブランドを始め、セントジェームスなど世界中で愛され続けるブランドの商品も扱っております。セントジェームス定番のボーダーバスクシャツやナヴァルのシャツなど人気アイテムを豊富に取り扱っておりますのでセントジェームスをお探しの方には最適です。
ナバルカットソーは半袖、七分、長袖タイプとタイプの種類も様々ございます。皆さんお好みのタイプをお選びいただけることでしょう。